めだまおやじ局長であります!

アクセスカウンタ

zoom RSS 摩周湖から屈斜路湖へ

<<   作成日時 : 2006/08/01 14:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

8月1日
釧路湿原を後にして午後は斜里に向かって北上。

お約束の観光ルートですが、今回もよってみました。摩周湖を訪れるのはもう何度目かなのですが、今回も含め霧にケラれた事がないのはラッキーかもしれません。

画像


画像




また、今回はさらにラッキーなことに、シマリス君が出迎えてくれました。

画像


これは初めて。

この湖は、観光地化は早かったですが、湖がスリバチ状になっていて、一般ピープルは降りることは禁止となっているほか、道路回りもまあ手付かずの状態にあるので、超メジャーな観光地としては、車の通行以外のダメージはすくないかもしれない。それにしても、自転車で上ってくる人の多いこと、みんなテントなど重たそうな装備を抱えてがんばっています。


その後は、屈斜路湖に回ります。今回の旅の中で実は屈指のフライフィッシングのメッカ。漁協さんは無いのですが地元有志の方々の旗振りのもと、募金などにも支えられ、モンスター級のブラウンなどが出没するとか...釣り師の煩悩を押し殺しつつ、それでも目はライズを探してしまう...いつかゆっくり来たいものです。

画像


この湖の、和琴半島は地熱の関係でミンミンゼミの北限だそうですが、そんなことなどお構いなしに半島の付け根のお土産屋さんに直行。三軒並んでますが、向かって一番左の店の「いもだんご」は大変に美味いので、子供と一緒に食しました。

画像


相変わらずの美味さ、店先に作り置きがありましたが、わざわざ一本だけあげてくれました。そんな心遣いも昔のまま...旅人のそしてミツバチ族の人たちのちょっとしたオアシスかな。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
摩周湖から屈斜路湖へ めだまおやじ局長であります!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる